日本の最東端で暮らしています

北海道の暮らし 美しい景色 おいしい食べもの 旅行 ゴルフ などを綴っている写真日記

味道広路(あじどころ) 何度も行きたくなるお店 夕張郡栗山町

f:id:hieastedge:20191009225742j:plain

 はてなブログを始めて、毎日多くの方のブログを読むようになり、趣味の一つである読書の時間がなくなりました。

 でも、知らないこと、知りたかったこと、これらをブログで得ることが出来てとても充実した毎日となっています。

 あるとき はてなブログで、「すしログ」 を発見。

 料理の写真に惹かれ、このブログを読んでいると、その中の一つの記事に目が止まりました。それが、タイトルのお店「味道広路(あじどころ)」です。

 私は、料理についてのブログ記事というのは、文章と写真の双方がともに大切で、車の両輪だと思っています。このどちらかが「あれっ?」という感じだと、そこで読むのをやめてしまいます。このすしログさんの記事は、最後まで読みました。

 すしログさんの写真と文章に引き込まれてしまった私は、読み終わった後、まるでパブロフの犬かのように、よだれがダラダラ出ていました。(表現が少しはしたなかったですね) 

 こういう状態になった私なので、先日札幌に用事があったついでに、このお店に行ってきました。(2週間前だったのに土曜日夜に予約が取れて、ついていました!)

f:id:hieastedge:20191009230210j:plain

 すしログさんも、写真はスマホでとっておられると思います。私と同じスマホの写真なのに、私の写真と比べると、料理の味と香りを想像させるパワーが全く違います。料理についての理解力が違うのでしょう。

  未熟な私では、このお店の料理の美味しさを伝えられないのが残念ですが、本当に美味しい料理で、すしログさんの記事のとおりでした。幸せなひと時を過ごせました。すしログさんに感謝です。

「すしログ」さんはこちら⬇️

edomae-sushi.hatenablog.com

   私が重視していることですが、大将、女将さん、お二人とも気さくで謙虚な方でした。(おら〜俺の料理を食ってみな という雰囲気を出している料理人の方も時々見かけますが、こういうお方は料理をいただく前に御免なさいとなります)

 世の中には、はてなブログ以外にもたくさんのブログがあるようです。この「すしログ」さんを発見して、はてなブログにしてよかったな、こんなブログに出会えるから、と嬉しい気分になっていました。

 と、プロフィールを最後まで読んでいると「〇〇にも投稿中」とありました。「あれれ、このすしログさん、色々なところで書いているの? プロの方?」「でも、よりたくさんの方がこのブログの恩恵に預かれるので、それはそれでまあいいか」と思いました。

 では、また

 追記:このお店は札幌から車で1時間の夕張郡にあり、道東の我が家からはかなり遠い所にあるのが残念です。足しげく通いたいのですがシカとの交通事故も、もういやだし、、、。

www.hieastedge.tokyo

www.hieastedge.tokyo