日本の最東端で暮らしています

北海道の暮らし 美しい景色 おいしい食べもの 旅行 ゴルフ などを綴っている写真日記

5月のオールドコース ハリエニシダの香りが好きです 【私のセントアンドリュースの楽しみかた】

f:id:hieastedge:20191013153240j:plain

 セントアンドリュースを4年ぶりに訪問 

 スコットランドの東端に近い場所にあるセントアンドリュース、そのオールドコースに毎年1回ですが訪問していました。私はオールドコースでプレーしたことはありません。散歩するだけです。

 でも、ここを散歩することが「人生の楽しみの一つ」になっただけでも、ゴルフに出会えてよかったなと思っています。

 今年5月に、4年ぶりにセントアンドリュースを1泊だけですが訪れましたので、本日は オールドコースの散歩は楽しい ことを紹介したく、この記事を書きました。セントアンドリュース訪問を検討中の方に少しでも参考になれば嬉しいです。

 初めて訪れたのは、10年ほど前です。子供3人がイギリスの学校に通っていましたので、学校が夏休みに入るその日に、学校の寮までレンタカーで迎えに行きました。そこで3人を車に乗せて約7時間のドライブに出発。イギリスからスコットランドに向かいました。途中でピーターラビットで有名な湖水地方で1泊しました。その翌日セントアンドリュースに到着。約1週間を過ごしました。

 セントアンドリュースの街は小じんまりとしていて、徒歩でも1日あればおおよその観光ができました。他にすることがなかったので、オールドコースを何度も散歩しました。セントアンドリュース滞在中に近くの街のリンクスコースもみて周りましたが、これらのリンクスコースでは散歩だけの為にコースの中に入ることはできませんでした。また、オールドコースと違ってどことなく寂しい感じがするコースが多かったのを(天候のせいかもしれませんが)憶えています。

オールドコースは散歩道

 オールドコースは、公園の中にゴルフコースが造られているようで、とても開放的です。ゴルフコース内を自由に歩けます。(プレーヤーの迷惑にならない限りはプレーヤーも文句を言いません)

 ジョギングをしている若い人、犬を連れて歩いているご老人、こういった人々に必ず出会います。ロストボールを見つけては、それをくわえて飼い主さんまで戻ってきている犬もいました。

 「プレー中のゴルファーを、そばで見物しながら散歩できるコース」というのは、スコットランドでも、私の知る限りここセントアンドリュースだけです。

 

f:id:hieastedge:20191013153430j:plain

ハリエニシダの香り

 上の写真はゴース(ハリエニシダ) をアップで写したものです。

 このゴースの香り、散歩していると漂ってくるこの匂いは、金木犀の香りと似ていて、なぜか落ち着き、大好きな香りです。

 オールドコースはこのゴースに囲まれているといってもいいので、オールドコースを散歩するとこの香りに包まれて幸せな気分になれます。

 1番ティそばから海に突き当たるまで歩くこと30分ほど。12番のティグランド(今年からこうは言わないそうですね)と、その横に11番のグリーンがあります。ここにくると私は、一体どこで、あのボビージョーンズはスコアカードを破り散らかしたのかと思ってしまいます。(この場所ではなぜか、🎵チャラランを歌おうとは思いません。)

5月に訪れるのがオススメ

 また、このゴースは毎年5月ごろに黄色い花を咲かせるようです。子供の夏休みに合わせて7月に訪問した時には、このゴースは咲いていなかったし、香りもしていませんでした。。 

 セントアンドリュースには、5月に訪れることをオススメします。

f:id:hieastedge:20191013154434j:plain

 オールドコースホテルについて

 もうひとつ楽しみがありました。それは、オールドコースホテル(上の写真の右側)での朝食です。ここでバイキングやアラカルトをいただくのが楽しみの一つでした。4年ぶりの今回、残念なことにその期待は裏切られました。オーナーが変わったのでしょうか? アメニティも少なくなっていました。

トム・モリスのお店が The Open の店に変わっていました

 毎年、この トム・モリス の店に立ち寄り、小物を買うのが楽しみでしたが、お店が変わっていました。店内にトム・モリスゆかりの品が飾られてはいましたが。

 初めてこのお店の前にきた10年前、「ここからトム爺さんはみんなのプレーを眺めていたのか」と感慨深くなったことを憶えています。夏坂健さんのご著書に、「晩年のトム翁はこのお店の前に座って終日ゴルファーを眺めていた」とあったと記憶していたので。

 さらに残念なことに、お気に入りのカシミヤのお店(カシミヤセーターがお手頃価格で買えました)も無くなっていました。ここはゴルフ用品店に変わっていました。

 4年間で、セントアンドリュースの街はかなりかわっていました。コースだけはかわっていませんでした。(もちろん私の散歩道としてのコースですよ。プレーしている人はコースも変わったと言うかもしれません。)

 追記

 夕方や早朝の根室ゴルフクラブが今の私の普段の散歩道ですが、この根室ゴルフクラブの散歩もいいですよ! ゴースもなく、足裏で感じる芝の感覚もセントアンドリュースとは違いますが、ここを歩いていても落ち着きますよ。

 台風19号のため、ここ道東でも昨夜から雨と風です。幸い避難することもなくやり過ごせそうです。被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。

 朝からずーと家の中でじっとしていました。主人がラグビーワールドカップの「今日のスコットランド戦はやっぱり中止かな?」と何度も「スコットランド」と連呼していましたので、「スコットランド」という単語が頭から抜けずにいたところ、ゴースの香りを思い出しましたので、本日記事にしました次第です。 

  では、また

www.hieastedge.tokyo

www.hieastedge.tokyo