日本の最東端で暮らしています

北海道の暮らし 美しい景色 おいしい食べもの 旅行 ゴルフ などを綴っている写真日記

イタリアンレストラン「ボスケット」ミシュラン掲載店 ウニのクリームパスタは絶品 根室市

 

f:id:hieastedge:20191031075544j:plain


 根室半島にの付け根にあるイタリアレストラン「ボスケット Boschetto」

 根室ゴルフクラブからは車で2分ぐらいです。我が家からもっとも近いレストランでもあります。

f:id:hieastedge:20191031110554j:plain

 海辺近くにポツンと1軒だけが建っています。牡蠣小屋と間違う建物です。もしくは雑貨屋さんかと見間違います

 「こんなところに雑貨店を建てる人は、よっぽどの変人だよね」などと思っていました。

 また「牡蠣は九州でしっかり食べたので、わざわざ根室半島で牡蠣小屋に行ってもねぇ」と、この牡蠣小屋(と思っていましたので)にはしばらくは行きませんでした。

 けれども、夜になるとこの小屋のライトが点り、お店前のにはいつも車が止まっているのがいやでも目に入ります。

f:id:hieastedge:20191031110657j:plain

 「よほど美味しい牡蠣なのかな。のぞいてみようか。」と思っていたところに、地元の方から、「あそこは、美味しいイタリアンレストランですよ」と教えられました。

 早速、主人を連れて行きました。九州でもイタリアレストランには、かなりの数通いましたが、ここは「福岡でこのお店を出したら、行列ができるよね」と主人と二人ともにただ驚くしかないという美味でした。

 昨年冬に訪れたのが初めてですが、「Mさんのウニが入ったクリームパスタ」は絶品でした。(2,200円)ウニがもっとも美味しい冬という季節だったこともあったのかもしれません。(見た目は普通のクリームパスタです)

 このウニを惜しげもなく使っているクリームパスタが私は好きです。

 ちなみに、Mウニ店のウニは、地元の人でも滅多に口にすることができない高級ウニとして有名で、東京だけに出荷していると噂のウニ店です。

 「銀座の久兵衛(この字かな?)で1巻3,000円する寿司のウニはM店のウニだよ」と教えてくれた方もおられますが、このお寿司屋さんを私は知りません。

f:id:hieastedge:20191031110744j:plain

f:id:hieastedge:20191031110847j:plain

 コストパフォーマンスを考えると、コース料理がおすすめです。コース料理だけは前日までに予約が必要です。

 コースは、メイン料理で3通りにわかれています。メインが鶏で3,500円、豚で4,000円、牛で4,500円となっています。私は、鶏料理が好きです。

f:id:hieastedge:20191031111146j:plain

 デザートも美味しですよ。

  根室ゴルフクラブでのプレーの前後に、ここも一緒に予約することをおすすめします。

 

 ここは、「ミシュランガイド 北海道編 2017年 特別版」に掲載されています。先日紹介しましたフレンチレスラン「フェネトレ」もそうです。また、中華料理「青龍」も、この「ボスケット」と同じく上記ミシュランガイド2017年版に掲載されています。

 「道東のミシュランレストランを巡る旅」を計画されるのなら、この3つのお店は外さない方がいいですよ。

 ミシュランガイド2017年版に載っている道東のお店で、この3店以外にも訪れたことありますが、「ふーん」というお店も数カ所ありました。

 この「ボスケット」ですが、トリップアドバイザーでは、口コミが1件しかなく、根室市での順位も60位と中間ぐらい、と評価が低いのにびっくりしました。「ボスケット」は、オープンしてからまだ4年ぐらいしかたっていないからでしょうか。

 トリップアドバイザーの評価には少し驚きました。ミシュランガイドに載っているその他の店も積極的に訪れて、トリップアドバイザーの評価と私の評価とをくらべてみようかなと思っています。

 では、また

www.hieastedge.tokyo

www.hieastedge.tokyo

www.hieastedge.tokyo

www.tripadvisor.jp