日本の最東端で暮らしています

北海道の暮らし 美しい風景 おいしい食べもの 旅行 ゴルフ などを綴っている写真日記

春と同じ景色 今日も快晴です 根室半島 北海道

この記事をシェアする

f:id:hieastedge:20191115165912j:plain

 北

海道では、数日前から冬景色になった地域が多いようですが、ここ根室半島では、今日も春と景色が変わりません。ここには、紅葉もないのです。

 

 上の写真は、根室ゴルフクラブの本日の景色ですが、手前の笹がなければ、全く春と一緒です。

 殺風景というようなこの景色ですが、私は好きです。大好きなセントアンドリュースと似ていて、なぜか落ち着けるのです。

 

 

  道東には、「紅葉の名所」と言われる場所が数多くあります。特に内陸部などは真っ赤になって、ほんの数日間という短い期間ですが、よくいう「錦繍(きんしゅう)」という景色を楽しめます。 

 しかし、根室半島にこの紅葉は来ないようです。

 

 最近は、夕方4時には真っ暗になるので、ゴルフ場での夕方の散歩もしていません。

 本日は天気が良く、ゴルフ場まで出かけてみましたが、強風でゴルフをする方もいないようでした。ピンもさしてありません。天気情報をみると風速13mとなっていました。西南西の風ですが、とても冷たかったです。

 

 春も、夏も、秋も、かわり映えのしない風景が、この根室半島です。

 (さすがに初夏には、緑が多くなる感じはするのですが、写真に撮ってみてみると、なぜか同じような風景になります。私が写真下手からかもしれませんが)

 

⬇︎これは、昨年4月、初夏の写真です。

f:id:hieastedge:20191115171920j:plain

 この写真は、今年4月上旬にゴルフ場の近くで撮った時のものです。

が残っているので、春の写真だとわかります。

 

 冒頭の写真とは、空の色が若干違うようですが、実際の空は春も秋もほとんど同じです。

 

⬇︎ これは、おととい写したものです。

f:id:hieastedge:20191115174215j:plain

 ⬆︎この写真、空の色は、4月上旬の写真の空の色と変わりませんよね。

 

 春も秋も似たような風景しかない根室半島ですが、

 

 でもなぜか、季節感だけは、九州よりも数倍感じています。

 

 やはり、冬の期間の雪の為でしょうか。 

f:id:hieastedge:20191115182132p:plain

 

夜になり、ここ根室でも初雪が舞ってきました。

でも、ヤフー天気では明日は快晴の予報です。

 

 では、また

www.hieastedge.tokyo

 

 

www.hieastedge.tokyo