日本の最東端で暮らしています

北海道の暮らし 美しい景色 おいしい食べもの 旅行 ゴルフ などを綴っている写真日記

ANA機内販売、CAオススメの栗のお菓子「KuRi」ですが

f:id:hieastedge:20191126140904j:plain

 昨日、美味しい栗のお菓子「栗千里」を紹介しました。そこにも書いたように、私は栗が大好きで、秋になるとどうしても栗を食べたくなります。福岡空港で見つけて買ったみた「栗千里」ですが、期待していませんでした。なので「栗千里」を買ったあとなのですが、乗った飛行機の中でこの栗のお菓子「KuRi」も買ってしまいました。

 飛行機に乗ると、機内販売の細長い冊子などには、必ず目を通すことにしています。美味しそうなものがあったら買いたくなるのですが、最近は、荷物になるし、眠たいし、太るし、と購入したことはほとんどありません。

 でも、この「KuRi」は、美味しい栗が食べたいという気持ちが強かったため、つい買ってしまいました。

 冊子には、CAのオススメ、とうたっていました。CAさんには食べ歩きを趣味とされる方が多いことは知っていますので、「KuRi」に期待しました。

f:id:hieastedge:20191126184145j:plain



 さて、自宅に帰ってきたある日の昼、この「KuRi」美味しいだろうなと期待してコーヒーを淹れていた時、、ピンポーンと自宅のチャイムが鳴りました。

 近所の方が、「今朝つくばの実家から戻って来ました」と茨城県つくば市のお土産を持ってきてくださりました。私は初めて目にするお菓子の箱でした。この箱の中にも、栗のお菓子がありました。

 

f:id:hieastedge:20191126184211j:plain

 栗のケーキのようなものもありました。「マロニエケーキ」と書かれています。開けてみると、ブランデーのいい香りが漂いました。思わずひとくちパクリ。栗の味も「栗千里」に負けず口の中いっぱいに広がり、ブランデーの香りがそれを引き立てていて、「うあ、美味しい!」とあっというまに1個を食べてしまいました。

f:id:hieastedge:20191126184414j:plain

(このケーキのブランデーの香りは、食べる前に写真を撮るのも忘れるくらいのいい香りでした)


 この後、準備していた「KuRi」もいただきました。

 この「KuRi」は、2番目に口にするというハンディを背負ったためでしょう、私の栗菓子ランキングでは、「栗千里」「マロニエケーキ」の次に来ることになりました。

f:id:hieastedge:20191126184312j:plain



 ANAのCAさんは、ANA便に乗って日本全国を食べ歩いておられると思います。

 調べてみたら、茨城県の茨城空港にはANA便は就航していないようでした。ANAのCAさんは茨城県のお菓子までは口にされていないのかも、と変なことも考えてしまいました。

 ANAさんには申し訳ない記事を書きしました。でも、ANAcardのメンバーですので辛口のANA応援ということで許してください。

 では、また

www.hieastedge.tokyo

www.hieastedge.tokyo

www.hieastedge.tokyo

www.hieastedge.tokyo