日本の最東端で暮らしています

北海道の暮らし 美しい風景 おいしい食べもの 旅行 ゴルフ などを綴っている写真日記

キンキが食卓にのると家族全員がピラニアになる 根室半島 北海道

この記事をシェアする

 

f:id:hieastedge:20191223130917j:plain


根室半島で獲れるキンキがとても美味しい、と5月に書きました。

ありがたいことに、その後も近所の漁師さんたちからキンキを時々いただきます。また近所の料理上手の奥さんからは、キンキの一夜干しもいただきます。

 

www.hieastedge.tokyo

 

先日も美味しいキンキの一夜干しをいただきました。

脂が乗っていてとても美味しかったです。

日本海のノドグロも好物ですが、キンキにはこのノドグロとはまた違った美味しさがあり、どちらも私には飽きることのない味です。

f:id:hieastedge:20191222215315j:plain
f:id:hieastedge:20191222215339j:plain



 

本日は、いただいたキンキを近所の方から習った方法で3通りの調理をやってみました。

 

f:id:hieastedge:20191222224558j:plain

 

1、塩焼き

2、湯煮

3、醤油味のお煮付け

です。

 

我が家が5人家族だとご存知だったからでしょうか、なんと5尾いただきました。本日は、今年一番の「贅沢な料理の日」となりました。

 

しかも、獲れたてのキンキです。

東京方面への出荷分のおすそわけだそうです。

感謝!

 

 

 下の写真は煮魚用の3尾の内臓を取り出すところです。

  

f:id:hieastedge:20191222224555j:plain

 

終わりました。
本日は、塩焼きを2尾と、煮魚を3尾(湯煮2尾、醤油味1尾)としました。

 

f:id:hieastedge:20191223074330j:plain

 

煮魚には、下の写真の「はぼまい昆布八方つゆ」です。

生姜やゴボウなどは入れません。このつゆだけです。

「浜のかあちゃん」の必需品だそうです。

f:id:hieastedge:20191222211935j:plain

 

塩は、「クリスタル岩塩」。

我が家の魚料理の定番です。

(肉料理には、我が家ではイギリスの「マルドン シーソルト」を使ってます。根室市内の生協には当たり前のように置いてあるので、根室の人は肉料理にも凝っている方が多いと思われます。グルメの街ですね。)

f:id:hieastedge:20191223084425j:plain

 

このクリスタル岩塩は、アマゾンで購入しました。

湯煮にも、たっぷりと、このクリスタル岩塩を入れます。

 

f:id:hieastedge:20191223084444j:plain

 

 準備完了

一気に、煮て、焼きます。

f:id:hieastedge:20191223084544j:plain

 

 

待つこと数分、出来具合はどうでしょうか。

 

f:id:hieastedge:20191223084523j:plain

f:id:hieastedge:20191223085721j:plain

 

美味しそうにできました。

食卓に並べたところで1枚パチリ⬇︎

(小皿には、この日いただいた、カボチャと鯖の飯寿司です。)

(これらカボチャもいずしも、もちろん美味でした。)

f:id:hieastedge:20191223085746j:plain

 

子供達も根室で、美味しいキンキの味を覚えました。

犬のお預けのように待ち構えています。

でも、フライングする者もいます。

f:id:hieastedge:20191223084620j:plain

 

さあ、私も、写真よりも食べなくっちゃ。

まずは、皆で塩焼きから、いただきました。

f:id:hieastedge:20191223094950j:plain



骨にくっついているところも美味しいのです。

f:id:hieastedge:20191223095040j:plain

 

あっというまに、下のようになりました。

f:id:hieastedge:20191222212025j:plain

 

 

次は、湯煮です。

f:id:hieastedge:20191223095134j:plain

 

皆が骨にくっついているところをほじくります。

f:id:hieastedge:20191223095219j:plain

 

 

最後に、醤油味のお煮付けをいただきました。

上で紹介した「はぼまい昆布八方つゆ」だけで充分に美味しくいただけるのです。

f:id:hieastedge:20191223095305j:plain

 

 

煮付けも骨にくっついている部分が美味しい。

f:id:hieastedge:20191223095501j:plain

 

 

 

f:id:hieastedge:20191223140903j:plain

 

あっというまに食べ終えました。

食べ始めてから10分とかかっていませんでした。(5人全員揃っていたら、5分で食べ終えたのではないかと思います。)

 

4人全員がまるでピラニアのように、キンキをいただきました。

ごちそうさま!!

今回も大満足でした。

 

このあと、小皿につぎ分けていた鯖の飯寿司(近所の方の自家製です)と、冬至だからといただいたカボチャを口直しにいただきました。

根室半島では飯寿司はもちろん、野菜も美味しいのです。

 

 

ご近所の皆さまありがとうございました!

 

以上

冬至の日の我が家の美味しい夕食を紹介しました。

 

では、また

 

www.hieastedge.tokyo

 

www.hieastedge.tokyo

 

www.hieastedge.tokyo

 

www.hieastedge.tokyo