日本の最東端で暮らしています

北海道の暮らし 美しい風景 おいしい食べもの 旅行 ゴルフ などを綴っている写真日記

「湯宿だいいち」はやっぱりすごい 養老牛温泉 中標津 北海道

この記事をシェアする

本日は大晦日、昨日家族5人で1泊してきました。

今回が確か3回目の宿泊。

閉館中だったと思われたお隣の大きな旅館がなんとこの「湯宿だいいち」になるとのことで現在工事中でした。

 

f:id:hieastedge:20191231195801j:plain
f:id:hieastedge:20191231195811j:plain

 

以前からの玄関はすでに閉じられていて、スタッフ出入り口だったところが仮玄関になっていました。

来年の4月までは、この仮玄関だそうです。あと4ヶ月。

 

今回もコスパ最高!と感じました。

 

お部屋は喫煙室しか空いてなかったのですが換気もしっかりされていて、気になりませんでした。

 

f:id:hieastedge:20191231191203j:plain

 

館内は、まさしく老若男女でいっぱいでした。

家族連れがほとんど。

 

夕食にはなんとキンキが出ましたよ❗️

(我が家は5人だからサービスで3尾出ました)

美味しかったです。こんな調理方法もあるのですね。

骨迄バリバリいただきました。

 

f:id:hieastedge:20191231191243j:plain


 その他の食事ももちろん最高!

尚、キンキのことを北海道(道東?)では「めんめ」と呼びます。

 

f:id:hieastedge:20191231191240j:plain

 

お湯は単純温泉ですが、露天風呂は気持ちよかったです。最近雑誌に掲載された模様。

お部屋に雑誌が置いてありました。

この雑誌のとおりです。

 

f:id:hieastedge:20191231203947j:plain
f:id:hieastedge:20191231203930j:plain

 

f:id:hieastedge:20191231203936j:plain
f:id:hieastedge:20191231203940j:plain



ますます人気が出て予約が難しくなってしまうのが心配です。

 

昨夜はお目当のシマフクロウはやって来ませんでした。

残念。

でもイタチが来ていましたよ。⬇︎

f:id:hieastedge:20191231191247j:plain



今朝は鳥もたくさんやってきてくれました。

f:id:hieastedge:20191231192711j:plain
f:id:hieastedge:20191231192706j:plain
f:id:hieastedge:20191231192823j:plain
f:id:hieastedge:20191231192819j:plain
f:id:hieastedge:20191231192816j:plain
f:id:hieastedge:20191231192745j:plain

 

たくさんの鳥がやって来るようです。

f:id:hieastedge:20191231193006j:plain

 

夕食後にも岩盤浴でゆっくりとした為か、熟睡しました。

朝は1番乗りで食堂に行きました。前回飲み損ねた「養老牛温泉放牧牛乳」が目的です。

この牛乳、東武のスーパーでは1本300円もするのです!

高すぎて買えませーん。

この温泉に来たら是非トライして下さい。段違いの味の牛乳であること間違いなし。

ただし、朝ごはんの時のみに出され、朝は早く行かないと無くなるのかも。

前回宿泊時には8時過ぎてから朝食会場に行ったら、すでにこの牛乳はなくなっていました。

 

f:id:hieastedge:20191231191955j:plain
f:id:hieastedge:20191231192006j:plain

 

他の和風洋風のお料理も全て美味しいと思います。

 

チェックアウトが11時なのでゆっくりできます。

 

主人が大好きなオーディオルームへ、チェックアウト前に行ってみました。

昨夜も今朝も明かりもついておらず、オーディオ好きの主人は残念がってました。まあ年末だから仕方ないですよね。

f:id:hieastedge:20191231193022j:plain



帰りには、スーパー東武でお正月料理のお買い物です。

f:id:hieastedge:20191231194419j:plain



東武は今までで1番の人出でした。

驚いたことにお寿司がたくさん並べられていました。

北海道の人は大晦日に寿司を食べる習慣があるのでしょうか。

それとも、ここ数年の流行りなのでしょうか。

f:id:hieastedge:20191231194908j:plain

f:id:hieastedge:20191231194829j:plain

 

お寿司ほどは場所をとっていませんでしたが、餅コーナーもありました。
やはり、お餅は、「角餅」しか置いてなく、「丸餅」は置いてありませんでした。

 

f:id:hieastedge:20191231200618j:plain

 

 

「あ、さすが東武だ、丸餅もある!」

と隣の棚に駆け寄ってみたら、黒いもでした。

残念。

 

f:id:hieastedge:20191231200624j:plain

 

では、また

良いお年を!

 

www.hieastedge.tokyo

 

www.hieastedge.tokyo

 

www.hieastedge.tokyo

 

www.hieastedge.tokyo

  

 

www.hieastedge.tokyo