日本の最東端で暮らしています

北海道の暮らし 美しい風景 おいしい食べもの 旅行 ゴルフ などを綴っている写真日記

歐林洞の「パトロン」は美味しさが格別 栗のお菓子では No1 鎌倉

この記事をシェアする

年末年始、長女が東京から帰省しました。

私がチョコレートが大好きと知っていて、歐林洞の「パトロン」を手土産に買って来てくれました。

開けて見ると、卵のようなものが6個入っています。

ゆっくりと写真を撮ろうとしていると、次女が横から「写真はあとで」とお菓子を取り上げようとします。

子供たちには、ブログを書いていることは内緒にしていますので、「協力してね」とは言えませんし、このように困る時が時々あります。

 

f:id:hieastedge:20191229165646j:plain

 

 

元に戻して写真を撮り直し。

 

f:id:hieastedge:20191229165920j:plain

 

 

この「歐林洞」のお菓子は、私の好きな婦人雑誌に掲載されていました。

「鎌倉の素敵なお菓子屋さん」として書かれていたと記憶しています。

一度は食べてみたいと思っていたお菓子が、この「パトロン」です。

  

f:id:hieastedge:20191229165700j:plain

 

 

一人になった時にゆっくり撮影しました。

f:id:hieastedge:20200107123055j:plain

 

 

3種類の味があります。

緑の包みには、抹茶のコーティング

白の包みには、ホワイトチョコのコーティング

茶色の包みには、チョコのコーティング

 

f:id:hieastedge:20200107123128j:plain

 

私は、やはり栗の味を一番感じる、白色の包みが好きでした。

今シーズンの栗のお菓子としては、この「パトロン」の白い包みが一番のお気に入りとなりました。

この「パトロン」は、定番のお菓子のようです。「また買ってきてね。今度はパパの好きなパウンドケーキもね。」とお願いしました。

歐林洞は、パウンドケーキも人気のようですね。

 

下のサイトは大変参考になりました。

myrecommend.jp

 

また、このサイトによると、歐林洞は、紅茶も美味しいようですね。

私にとって、紅茶と言えば、「東インド会社」というマイナーな会社の紅茶が一番だと思っていたので、歐林洞の紅茶も楽しみとなりました。(すみません。英語の会社なのですが、すぐに英語が出てこなくて「東インド会社」と書いてしまいました。)

 

ところで、上のサイトに書かれていた「鎌倉マダム」って方たちはどんな方なのでしょうね。九州の田舎者の私は、この方たちにも興味が湧きました。一度鎌倉にも足をのばしたくなりました。趣味のマンウオッチングの場所がまた一つ増えました。

 

 長女は、この「パトロン」の他に、アランデュカスのチョコレートも買ってきてくれました。さすがアランデュカスですね。主人も私もぽいぽい口に入れてしまいました。

東京だと他にもこんなお菓子がたくさんあるのでしょうね。

 

f:id:hieastedge:20191228212719j:plain

 

 

では、また

 

www.hieastedge.tokyo

 

www.hieastedge.tokyo